ハナにいく、と戦前予想されていたネオリアリズム。

まさかのスタート後の不利。

そしてしばらくかかりっぱなし。

折り合いがついたころには向こう正面。

しびれを切らしたか3コーナーすぎで早くも先頭。

さすがに仕掛けが早い、と思いきや、モレイラの抜群の手綱。

あっさり押し切り。

差される気がしなかったパキスタンスターの追い込みでしたが、香港最強馬のワーザーがちょっとふがいない内容。

また秋に戦うようならリベンジもありそうです。

www.youtube.com